投稿日:2022年7月23日

あなたは知っていますか?防水工事の基礎知識

こんにちは!
千葉県市川市を拠点に、松戸市や船橋市をはじめ全国各地にて活躍しております、防水工事業者の株式会社永一工業と申します。
戸建てやマンション、ビル、商業施設、店舗および駅などの公共工事における防水工事を、数多く手掛けてまいりました。
外壁塗装や高速道路メンテナンスなどにも対応しており、弊社に入社することでさまざまな技術を学べますよ!
今回は「防水工事の基礎知識」について、コラムにまとめてまいりました。
防水工事の仕事にご興味をお持ちの方は、ぜひ最後までご覧ください!

防水工事が必要な部分とは?


屋根や屋上、バルコニー、ベランダ、開放廊下、外壁などの多くの部分で、防水工事が必要になります。
防水工事を行う目的は、建物を雨水や紫外線から守るためです。
防水工事はプロの目でしっかりと判断を行い、適切な施工を行うことが重要です。
例えば、屋上が駐車場として使用されている場合、車両による重量や摩擦生じるため、その箇所に適した保護・仕上げが必要になります。

防水工事の種類にはどんなものがある?

防水工事は、施工の形態やその特徴によって工法が分かれます。
ウレタン塗膜防水やFRP防水(塗膜防水)と呼ばれる工法は、液状の材料を塗ることで防水層を作ります。
下地の精度が品質に影響しますので、膜厚の管理が重要です。
合成ゴム系シートや塩化ビニル防水シート(シート防水)は、膜状のシートを現場で接着・固定を行います。
品質は安定していますが、シート同士の間に継ぎ目ができ、そこから水が漏れる可能性があるため、対策が必要です。
アスファルト防水(複合防水)は膜状のシートを液状のもので隙間なく、張り重ねることで膜を張ります。
アスファルト防水(複合防水)は、施工工程が多いのが特徴です。
作業を行う中でそれぞれの工法や特徴を覚えていきましょう!

防水工事に必要な資格をご紹介!

「防水施工技能士」という国家資格が存在します。
この資格を取得することで、防水工事のスキルを証明することが可能です。
まずは実務経験を積んでいただき、必要な技能や知識を身につけることをお勧めいたします。
また一般社団法人が実施している「防水施工管理技術者」と呼ばれる資格も同様に、取得することで高度な防水工事の技術や知識を有していることが証明できます。
これまでに建築業者などにおいて現場監督を経験された方は、その経験を防水工事の現場でも生かしていただくことが可能ですよ!

防水工事の技術を身につけませんか?


千葉県市川市や松戸市、船橋市にて防水工事を手掛けている、株式会社永一工業では現在スタッフを求人募集中です!
弊社は20代~50代と幅広い年代のスタッフが在籍しており、世代間のギャップもなく和気あいあいとした雰囲気です。
お子さんや家族サービスなどで休暇が欲しい際には、気兼ねなく休暇を取得することもできますよ!
働きやすい職場をお探しの方や、一から防水工事の技術を磨きたい方は、お気軽にご応募くださいませ!
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社永一工業
〒272-0144 千葉県市川市新井3丁目4-6キョウエイビル301
TEL:047-311-4691 FAX:047-311-4692


関連記事

【施工実績】世田谷区:ビルの補修工事

【施工実績】世田谷区:ビルの補修工事

こんにちは! 防水工事・シーリング工事・外壁塗装工事・高速道路メンテナンスを行っております株式会社永 …

埼玉県戸田市 某会社の支店 改修工事

埼玉県戸田市 某会社の支店 改修工事

埼玉県戸田市 某会社の支店 改修工事 改修工事の様子をご紹介いたしましたが、いかがでしたか? 私たち …

【求人募集】経験・学歴いっさい不問!新しい仲間を募集中

【求人募集】経験・学歴いっさい不問!新し…

こんにちは! 防水工事・シーリング工事・外壁塗装工事・高速道路メンテナンスを行っております株式会社永 …

お問い合わせ  採用情報